TED代表のクリス・アンダーソンが解説する。実際のプレゼンテーションから生み出されたノウハウは説得力があります。

特に印象に残ったのは、
『緊張することは悪くない。むしろ反対で、プレゼンテーターが緊張していると、聴衆は彼に好印象を持つ』ことや、『人は物語が好き。情報を出すときに、物語調に話をすると聴衆の興味をひきやすい』こと。
ノウハウがそれぞれ具体例とともに記載されている。

具体例はプレゼン者名付きで紹介しているので、実際のプレゼンを見ることができる。伝説の回や、名台詞なんかも書いているので、TEDファンとしても面白い。

だけど『一番大切なのは、プレゼンテーターが語るに値するものを持っているか』。

TED Talks


TED TALKS スーパープレゼンを学ぶTED公式ガイド
クリス・アンダーソン
日経BP社
2016-07-15