面白すぎるエッセイ。ホロリと泣ける。人への暖かい眼差し。

目次だけでも面白そう。
 
・ダイエットドキュメンタリーを撮る
・地獄の100キロハイク
・コンセプトカフェに潜入する
・スマートなフォンに振り回される
・リアル脱出ゲームで絶望する 
などなど 

エッセイを読んでこんなに笑ったのは、「もものかんずめ」以来。


時をかけるゆとり (文春文庫)
朝井 リョウ
文藝春秋
2014-12-04






もものかんづめ (集英社文庫)
さくら ももこ
集英社
2001-03