イーロンマスクさんは会社「スペースX」を作り、人類の火星移住を研究しているそう。人類が地球に住めなくなる未来をみこして、人類を救う目的なんだとか。

だけど、火星に移住したい人って、どれくらいいるのでしょう?私は絶対に嫌です。

親しい友人や恋人、家族に歩いて会いに行ける距離で、自然があって、生活も歩ける範囲で何でもできる、というのが幸せだと思っています。火星移住にはそのうちの何もありません。

イーロンさんの生きる姿勢はかっこいいけれど、火星移住より地球存続で人類を救ってほしい。

CNN関連記事 → スペースX、米情報機関の機密衛星を打ち上げへ