フライブルク(Freiburg)は、ドイツ、スイス、フランスの三カ国国境近くにある魅力的な町です。中世の街並みの旧市街、ロマネスク様式とゴシック様式が混在する大聖堂。

Neues_Rathaus_(Freiburg)_4029
市役所。ここで結婚式が行われる。

DE_freiburg_muenster
町のシンボル的存在の大聖堂。1200年から1513年の間に建築されたので、ロマネスク様式とゴシック様式が見られる。塔は登ることができる。
大聖堂の前には、毎日朝市がたつ。地元の野菜や果物、フランスからのチーズ、屋台でソーセージが売られている。
Glasfenster_Nordseite_(Münster_Freiburg)_jm2303
フライブルク大聖堂 ステンドグラス

images
アンティーク店やイタリアのカフェなど、小さなお店がならぶ小道。

また、フライブルク市は、周りを黒い森で囲まれていて、すぐに手つかずの自然へ行ける。
download (3)
download (5)
Feldberg_1

留学生たちなどの外国人がたくさん住んでいて、インターナショナルでオープンな雰囲気。
日照時間がドイツ一長く、美味しいバーデンのワインと地ビールもある。夏になるとみんなビアガーデンで夜22時頃まで飲んでる。
96473315-f-3_2-w-932


コルマール(Colmar)から東に50Kmほど。ヌフ・ブリザック(Neuf Brisach)から東に35Kmほど。